医師紹介

院長挨拶

渡辺 秀大 (わたなべ ひでひろ)

『とつかグリーン歯科医院』は、開院以来、お子さまからご高齢の方までたくさんの方にご来院いただき、現在もお一人おひとりに寄り添いながら先進的な歯科治療をご提供しております。
前院長である父は、歯科医師として尽力しつつ、NPO法人「日本・アジア口腔保健支援機構」の発足や歯周病予防の歯磨き粉開発などにも積極的に取り組んでまいりました。
私も2018年の院長就任以降、歯痛や違和感・不快感の改善と併せて噛み合わせを整えることを重視し、精度の高い治療で患者さまの心身の健康を徹底サポートしています。
インプラントやセレックシステム、漢方外来など当院ならではの治療をお届けすることで、患者さまが心から笑顔になってくださることを目指しております。 歯や口腔内に気になることがありましたら、お気軽に『とつかグリーン歯科医院』へご相談ください。

とつかグリーン歯科医院

院長 歯学博士

渡辺 秀大 (わたなべ ひでひろ)

略歴

2008年
鶴見大学歯学部 卒業
2008年
鶴見大学歯学部 臨床研修医
2009年
東京都港区 デンタルデザインクリニック
2015年
横浜市 mioka四季の森歯科クリニック 
東京都大田区 羽田国際空港歯科
ディーバデンタルクリニック
2018年
とつかグリーン歯科医院 院長就任
2021年
・神奈川歯科大学口腔科学講座 
微生物感染学分野 歯学博士学位取得
・日本ラグビーフットボール協会
スタートコーチ

各先生の紹介

渡辺 秀司

歯科医師・歯学博士・前院長

・『JAOS (NPO法人 日本・アジア口腔保健
支援機構)』 理事長

・横浜薬科大学客員教授

・横浜歯科漢方研究会 会長

・神奈川歯科大学特任教授

李 宇錫

口腔外科医

・神奈川歯科大学卒業 

・横須賀共済病院 歯科口腔外科部長

王 珽萱

歯学博士

・神奈川歯科大学卒業
・2024年 神奈川歯科大学 大学院卒業 歯学博士学位 取得
・英語 中国語対応可能